上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダニ退治

 図書館に出る前にダニ退治の薬をセットして、煙が出始めたのを
確認してからドアを閉めようとした瞬間。
火災警報機が次々に鳴り始めて大慌て。
急いで部屋に戻り慌てていた私はテーブルに上がり火災警報機を
なぜかはずそうとしたんです。
馬鹿です。
簡単にはずれるわけがない。
テーブルに上がり真下から煙がもこもこ・・・
それをまともに吸い込みゴホゴホ。
テーブルから飛び降り急いで窓を開けに走りましたが、
その間もたくさん煙を吸ってしまい、もう吐きそうにむせながらも
消防車が来たらどうしよう。と再度煙の中に入っていき、電話番号を探し
誤作動だからと連絡。
もうそのころには倒れそうになっていました。
電話口の人が「大丈夫ですか?」私「ゴホゴホはい、大丈夫です。おえ!!」
って全然大丈夫じゃないじゃない。
電話口の人、耳元で「おえ!!」だなんてイヤだったでしょうね~(>_<;)
結局あんな辛い思いをして、ダニは一匹も退治されず私だけダメージを受けて
終わったのだろうな~。
ある秋晴れの日の出来事でした。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。